◎作品コンセプト

私は『対比』『コントラスト』をテーマに描いていることが多い、なぜ『対比』なのかと言うと

シリアスな場面での「おなら」より笑う、これは『緊張と弛緩』

味覚で言うと「スイカに塩」より甘みがます、これは『甘いと塩っぱい』

組み合わせを考えることで状況が変わったり、魅力が増したりする

そこが自分には面白いと感じたことである

『対比』『コントラスト』の中で、よく使うのは『伝統と現代』である

日本にある伝統的な風景や物事、日本の現代っ子の格好や仕草など、対比する事柄を絵に取り入れる

そして、よく使うモチーフは富士山や女子高生である

富士山は伝統的風景であり、神聖なイメージ

女子高生は現代を象徴するアイコン、少しフザケているイメージ

この2つを組み合わせることで、富士山の見え方が少し変わり、可笑しみのある作品に出来上がる

片方だけがある絵では、大きな富士山と小さな車、山水図に女子高生などを組み合わせて描いている

そんなことを考えながら描いている

見てくれた人の心を捉え、その人の人生に影響を与えるような絵を描きたい

 

 

◎A concept

I draw a picture on the theme of "contrast"

"Fart" in a serious scene will laugh more, this is "tension and relaxation"

Sweetness increases from "salt to watermelon", this is "sweet and salty"

Thinking of the combination changes the situation or attracts

What it felt interesting to me

The contrast I use is "tradition and modern"

Traditional scenery and things in Japan

The appearance and gesture of Japanese contemporary children

Incorporate matters to compare into a picture

And, frequently used motifs are Mt. Fuji and school girls

Fuji is a traditional landscape, a sacred image

School girls are icons symbolizing the present age, images that are slightly fuzzy

By combining these two, the appearance of Mt. Fuji changes a little, and it is made into a work with a funny appearance

There is also a picture with only one motif 

Very big Mt. Fuji and a small car

The style of old Japanese paintings and school girls

There is a contrast

I want to paint a picture that affects the life of the viewer

◎略歴

2009年 東京芸術大学デザイン科卒業

◎賞歴

2019年 第6回東京装画賞 入選

2016年 CREATIVE HACK AWARD 2016 グラフィック部門賞

2011年 第16回岡本太郎現代芸術賞 入選

2006年 TURNER ACRYL AWARD 2005 学生の部大賞

◎私の制作のベースとなる2つの事柄

 

①私の全体的な制作の軸は『コントラスト』

『コントラスト』を使うと、物事をより良く魅せることができるし、シンプルで強い表現になる

分かり易く言うと『スイカ(甘い)に塩(しょっぱい)をまぶすと甘味が増して美味しくなる』

どのくらい塩をまぶすといいのか、多すぎるとしょっぱいし、少な過ぎると物足りない、素材や気候、体調で常に変化する

スイカの良さを引き立たせる最高の塩梅はどれくらいなのか、その分量は難しい

 

②私はデザインということを10年間学んだ

浪人時代(6浪)大学時代(4年)合わせると10年

表面的な部分や内面的な部分のデザインの方法、コンセプトをきちんと考える、など

どうすれば伝わるのか?どう魅せたらいいのか?『分かりやすく魅力的に伝える』『コミュニケーション』ということをやってきた

なので、自分の絵には『デザインの分脈』というものがある、、、はず

分かる人が分かればいい芸術ではなく大衆の為の芸術『大衆芸術』を目指している

 

この2つの要素をベースに制作している

◎お仕事

​2020年 新潮社 石井遊佳著「象牛」装画 表紙 本トビラの絵制作

2019年 山梨日日新聞5万号記念 30段広告の絵制作

2018年 FM802/FM COCOLO DIGMEOUT ART CALENDAR  2019 ビジュアル制作

2015年 徳間書店「読楽」2015年1月号 表紙イラストレーション

◎活動歴

2019年「干支展」グループ展 MDP GALLERY  中目黒/東京

     「FIND YOUR ART」グループ展 MARUEIDO JAPAN  赤坂/東京

     「WHAT DO YOU THINK?」グループ展 福屋八丁堀本店  八丁堀/広島

2018年「Sakura pink展」グループ展 MDP GALLERY 中目黒/東京

     「株式会社ゼルス30周年記念展」グループ展 MDP GALLERY 中目黒/東京

     「ASYAAF 2018」アートフェア ソウル/韓国

     「UNKNOWN/ASIA 2018」アートフェア ハービスホール 梅田/大阪

     「第16回TIS公募受賞作品展」ギャラリー5610 南青山/東京

     「Art Of Giving vol.3展」グループ展 MDP GALLERY 中目黒/東京

2017年「Sakura Pink展」グループ展 MDP GALLERY 中目黒/東京

     「東京100人展」グループ展 MDP GALLERY 中目黒/東京

     「伝統と現代と其ノ他展」個展 FineArts Masaru Makii 浅草橋/東京

     「企業コラボアート東京2017」参加 中目黒/東京

     「UNKNOWN/ASIA 2017」アートフェア ハービスホール 梅田/大阪

2016年「SAKURA Group」展 グループ展 MDP GALLERY 中目黒/東京

     「えものがたり参景」グループ展 日本橋•新宿高島屋 /東京

     「MEET ART」グループ展 セゾンアートギャラリー 神宮前/東京

     「コレクターとコレクション展」グループ展 インターアート7 南大塚/東京

     「TDW ART FAIR 2016」 明治神宮外苑前/東京

2015年「GOLDEN COMPETITION 2014」作品展 ターナーギャラリー 南長崎/東京

     「美の予感2015」グループ展 高島屋 巡回/各都市

     「にっぽんいずびゅてぃふる」加藤正臣個展 MDP GALLERY 中目黒/東京

     「企業コラボアート東京2015」参加 中目黒/東京

     「祥瑞図」グループ展 日本橋高島屋 日本橋/東京

     「TERRADA ART AWARD 2015 入選者展」展覧会 T-Art Gallery 品川/東京

2014年「富士山世界文化遺産登録記念アート・オークション」 山梨学院大学/山梨県

     「幕開け」加藤正臣個展 MDP GALLERY 中目黒/東京

     「JK的日常生活―加藤正臣創作展」個展 mad L 替代空間ギャラリー 台北/台湾

     「with ハローキティ」展 MDP GALLERY 中目黒/東京

     「企業コラボアート東京2014」参加 AWESOME STORE 表参道/東京

2013年「Young Art Taipei 2013」 アートフェア 台北/台湾

     「Kawaii+大賞展」 山ノ内町立志賀高原ロマン美術館/長野

     「富士山世界文化遺産登録記念アート・オークション」 河口湖オルゴールの森美術館/山梨県

     「TDW ART FAIR 2013」 明治神宮外苑前/東京

     「リキテックスアートプライズ 2013」 秋葉原/東京

     「山梨ワイン&アートオークション」寺田倉庫 品川/東京

2012年「ワンダーシード2012」 トーキョーワンダーサイト渋谷/東京

     「第1回Kawaii+大賞展」 スパイラルガーデン 青山/東京

     「Young Art Taipei 2012」 アートフェア 台北/台湾

     「YOUNG ARTISTS JAPAN VOL.5」明治神宮外苑前/東京

2011年「第16回 岡本太郎現代芸術賞展」  川崎市岡本太郎美術館/神奈川

     「三菱商事アートゲートプログラム10」 三菱商事ビル 丸の内/東京

     「三菱商事アートゲートプログラム11」 三菱商事ビル 丸の内/東京

     「Blijven」グループ展 銀座/東京

     「第29回 FUKUIサムホール美術展」 福井カルチャーセンター/福井

     「コピスアートプログラム」 吉祥寺/東京

     「Blijven2」グループ展 銀座/東京

     「第24回 美浜美術展」 美浜町/福井県

     「三菱商事アートゲートプログラム13」 三菱商事ビル 丸の内/東京

2010年「SICF11」 スパイラルホール 青山/東京

               「前橋アートコンペライブ2010」 前橋/群馬

2009年「第12回 リキテックスビエンナーレ」受賞作品展 スパイラルガーデン 青山/東京

 

2006年「TURNER ACRYL AWARD 2005」受賞作品 新宿パークタワーギャラリー/東京